ソフトウェアに関する最新情報

当サイトは現状に甘んじないことを誇りとしており、より充実したポーカー体験を提供するためにエキサイティングな新機能の開発に日々取り組んでいます。ここでは無料ポーカー ソフトウェアの最新のアップデートを紹介します。

下のリンクをクリックすると、過去のアップデートや主な新機能の情報にアクセスします。

2014 年 7 月

* ヘッズアップ Sit & Go 再戦でプレイマネー残高が高いプレイヤーについて奇数が表示されなくなりました。

* その他多数のバグ修正。

2014 年 6 月

* Windows 8 搭載マシンでのリフレッシュに関するバグを修正。テーブルの操作に対する応答性が格段に向上しています。

* サテライトが繰り返し優勝可能になりました。2 つ目のトーナメント出場権を獲得すると、その出場権に相当する価値のプレイチップが付与されます。

* その他多数のバグ修正および小さな機能改善。

2014 年 5 月

* デスクトップ版ソフトウェアの新たなインストールでは既定でベットが四捨五入されなくなりました。

* 多数のバグ修正。

2014 年 4 月

多数のバグ修正および小さな機能改善。

2014 年 2 月

* ヘッズアップ Sit & Go 再戦ダイアログの使いやすさを向上。

* 多数のバグ修正および小さな機能改善。

2014 年 1 月

* 着席してからカードが配られるまでの時間を短縮するため、すべてのゲームで既定でアウトオブポジションでビッグブラインドをポストします。

* チップ残高がロビーに表示されるようになりました。

* 多数のバグ修正。

2013 年 12 月

* 11 月と 12 月の更新は小さな機能改良と各種バグ修正を多数実施。

2013 年 10 月

* ベット スライダー ボタンを追加

デスクトップ版ソフトウェアにベット額をコントロールするための 4 つのボタンが追加されました。これらのボタンは設定の変更が可能です。また、ベット スライダーのショートカットボタンが既定で有効になっています (無効に変更可能)。ベット スライダーのショートカットをすでにご利用の方は、[設定] > [ベット スライダー設定] でボタンを設定できます。

* Mac Cocoa API

Cocoa 版ソフトウェアが今回のアップデートにより今まで提供されていなかった他のライセンスにも提供されます (.COM を含む)。新しい Cocoa 版ソフトウェアはテキストおよび標準 OS コントロールが Retina 対応となっています。

2013 年 7 月

* 再エントリ トーナメント (ベータ版) - 再エントリ トーナメントが新登場。再エントリ トーナメントでは、敗退しても途中参加受付中ならトーナメントに再度挑戦できます。リバイとは異なり席は保持されず (アドオン期間もなし)、新たにトーナメントに参加します。最初はベータ版を小規模で提供し、すべてが問題なく機能することを確認する予定です。

* 新しいカード デッキ (ベータ版) - 2 種類のデッキを追加しました。テーブル テーマで選択できます。

2013 年 6 月

* Mac Cocoa サポート - 今月、新 Mac Cocoa API 対応となります。Retina 対応およびその他多数の機能改良を追加するために必要な措置です。最初の一歩として、Mac 版ソフトウェアは絵文字およびロビー リストの列を並べ替える機能に対応します。

* 新サウンド - 新たなベータ版サウンドをリリースしました。サウンドの再生方法を改良し、全体的なエクスペリエンスを向上しました。この新しいベータ版サウンドを再生するには、[設定] > [Beta 版機能のオプション] ダイアログの [Beta サウンドを有効化] チェックボックスをオンにしてください。ベータ版提供期間が終了次第、既定のサウンドとなる見込みです。

サウンドの更新に加えて、レイズ時のサウンドを追加しています。

ご感想をサポートまでお寄せください。

2013 年 5 月

* インストールおよび初回サインアップ プロセスを変更 - 機能変更のテストを実施してユーザー エクスペリエンスを向上することを目的に、新機能グループ ビュー モードが既定で有効な状態で一定数の PokerStars ソフトウェアにインストールされます。

2013 年 4 月

* 新種目: 5 カード オマハ & クールシュベル - 5 カード オマハとクールシュベルという 2 つの種目を新たに導入しました。どちらもハイとハイ/ローでプレイできます。

これらの種目をご存知でない方のために説明すると、5 カード オマハは通常のオマハとほぼ同じですが、5 枚のホール カードを使用します。クールシュベルは 5 カード オマハの派生形で、ハンド開始時に 1 枚目のフロップ カードが表を上にして配られます。

* フォント設定およびゲーム一覧の既定のフォント設定の変更 - メイン ロビーのゲーム一覧をもっと見やすくするために、行間の間隔を 3 ピクセル分を増やしました。

また、メイン ロビーのゲーム一覧のフォントをこれらのオプションは [設定] > [フォントとテキスト] にあります。

* トーナメント用自動リバイの機能改良 - リバイ トーナメントの自動リバイ設定をより詳細に指定できるようになりました。リバイ トーナメントのテーブルで次の 3 つのオプションを選択できます。

  • 可能な時はいつでも

  • チップが 0 になったらリバイ 1 回

  • チップが 0 になったらリバイ 2 回

さらに、既定のトーナメント用自動リバイ設定が指定可能になっており、トーナメント毎に指定する手間が省けます。

* ダイアログで新しい Sit & Go への登録が可能に - トーナメント終了時に表示されるダイアログから同じタイプの Sit & Go に参加登録できるようになりました。この機能を使えば、簡単に Sit & Go に再参加できます。

2013 年 2 月

* リングゲーム ロビーのビュー - ベータ版提供期間に若干の機能強化を施し、リング ゲーム ロビーに新たなゲーム一覧ビューを追加しました。次回のソフトウェア アップデート後、リング ゲーム ロビーの次の 3 つのビューを切り替えるコントロールが表示されるようになります。

  • テーブル ビュー - 標準のビューです。フィルター設定にマッチするテーブルの一覧が表示されます。

  • グループ ビュー - 同じタイプのテーブルがまとめて表示されます。[席を探す] ボタンが表示されます。このボタンをクリックすると、選択したタイプのテーブルの空席を検索します。空席がない場合は、席を探し続けることができます。自動的に空席待ちを行い、キャンセルするか空席が見つかるまで空席を探します。キャンセルまたは空席が見つかると、空席待ちが自動的に終了します。近くこの機能をテーブル スターターと統合する予定です。

    また、新たに [観戦] アイコンを追加しました。このアイコンをクリックすると指定タイプのテーブルが表示され、ゲームを観戦できます。また、テーブル数はカードが配られているテーブルの数 (ヘッズアップを除く) が表示され、空きテーブルやカードが配られていないテーブルはカウントされないようになっています。

  • コンボ ビュー - 同じタイプのテーブルが 1 つのグループにまとめて表示されます。グループを選択すると、そのグループ内のテーブルが表示されます。複数のタイプのテーブルをチェックしたい場合に便利なビューです。

* リングゲームのプレビューのグラフィック表示 - メイン ロビーで選択したリングゲームのグラフィック表示によるプレビューが追加されました。テーブルのプレイヤー一覧の右上に表示されるアイコンを使って、標準の一覧表示とグラフィック表示を切り替えることができます。グラフィック表示には対戦相手のメモや一時離席中のプレイヤー、ボタンの位置なども表示されます。また、ロビーから直接特定の席を選択して着席できます。

* 増額式ノックアウト トーナメント - 新種のノックアウト トーナメントを「増額式ノックアウト」という名称で試験提供しています。このトーナメントでは、プレイヤーを負かすとバウンティの一部がアカウントに入金されると同時に一部があなた自身のバウンティに加算され、あなたを負かすことのインセンティブが増大します。

最初は小規模で展開し、問題がないことを確認した上で、規模を拡大していく予定です。

* ロビーの列の順番が変更可能に - メインロビーの列をドラッグ アンド ドロップして思い通りに列を配置できるようになりました。

2013 年 1 月

* ゲーム一覧のフォント設定 - 新たに 3 つのフォントを追加しました。

* お好みの席機能を強化 - お好みの席機能を若干強化しています。

トーナメントについては既定で有効となります。リング ゲームでは既定で無効となります。

* フィルター項目の変更 (リング ゲーム) - テーブルでのゲームの進行速度の変更に伴い、リングゲーム フィルターから [スピード] ボックスが撤廃されました。Easy Seat 機能についても同様です。