現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

PokerStarsと米司法省が和解

corporate_blog_thumb-thumb-130x100-149851.png2012年7月31日

今日PokerStarsと米司法省(DOJ)が和解したことの発表で我々の社史の一章が終わり、次の段階に入ります。

現時点で以前の米国においての運営に対して違反行為をしたことを認めませんでした。これでPokerStarsのすべての力と資源を世界ビジネスの進化に集中させることができます。そのビジネスにこれからFull Tilt Pokerの運営も含めます。詳細はPokerStarsのプレスセンターで確認できます。

Full Tiltのサイトを再開する予定です。その前に米国外のプレイヤーの資金を正式に契約を取り決めてから90日間以内に利用可能にします。その契約はこれから7日間以内に取り決めます。米国政府に支払った金額の1部を利用し、米国にいるFull Tiltの旧プレイヤーに資金を返します。それは司法省が行う免除過程で返金します。

Full Tiltの資産を獲得するための契約にプレイヤーへの返金が主要な項目でした。これは1年以上バンクロールを利用できていない個人のプレイヤーはもちろん、オンラインポーカー界の信頼を立て直すことまたは世界ポーカー業界の全員に自信を持ってもらうのに大切なことです。

Full Tiltの運営に対しての戦略計画に対して詳細を公開するのはまだ早いですが第一歩はサイトを再開し、プレイヤーへ資金を返し、Full Tiltの評判を立て直すことです。将来Full Tiltを完全別のブランドとして運営し、プレイヤーにもう一つのの信頼できてポーカーをエンジョイできる場を提供します。再開したFull Tiltのサイトで世界的に人気を得た従来の革新的な特徴、本物のポーカー、そうして最先端のソフトを回復します。

サイトを再開し、プレイヤーに返金することが技術的、実際的、そうして物流的な障害があり、数百万人のプレイヤーに影響する難解なチャレンジです。このチャレンジに成功することに自信が我々の会社はあります。今までの責任感がある敏感なPokerStarsの評判が長く解決を待っているプレイヤーに安心させることができると幸いです。詳細が決定するまではもう少しお時間とご辛抱をお願いします。とりあえずFull Tiltプレイヤー用の「よくある質問」をアップしました。他にPokerStarsプレイヤー用の「よくある質問」も用意しています。

最後に米国の市場に対して、この和解で米国の連邦政府がリアルマネーのポーカーを認めることがあった場合、PokerStarsもFull Tiltも認可申請できることが確定しています。この機会がもしあったら我々はこの業界には巨大な価値、制御経験、市場信用性と財政的な誠実を提供できると思います。

我々はは将来に関して楽観的であり、次の段階を皆様と一緒に進むことを楽しみにしています。



アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]