現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

Moneymakerブーム振りかえって10年

2003年にアメリカのポーカーブームが始まりました。プロでもない会計士の仕事をしていたChris Moneymaker(お金を作るって苗字だよ!)がポーカースターズの予選を通過し、WSOPメインイベントに出て、優勝しました。おかげさまでポーカーは誰でもできるゲームだと知名度が上がり、そこから数年、ポーカーで儲かったプロ達は「Moneymakerに感謝」という発言が多く聞こえました。日本のブームはまだだけれどこの機会に、ポーカーを広げること、多くの人にこのゲームを楽しんでもらうことを考えていきましょう。

2012年12月13日by Chris Moneymaker

2013年はいろんな意味で忙しくなると思うけれどそれは楽しみにしています。新年を向かえて、一つ思い出すことがあります。

本当にもう10年経ったの?

もうすぐ2003年のWSOP優勝の10周年になるってびっくりしますね。映画みたいにシュールでとても楽しかったです。

来年は僕の記念日のためのプロモーションは予定しているので過去を思い出すことはいっぱいあると思うけれど現在将来もとても前向きで考えています。

chris_moneymaker_ten_years.jpg

一つは新しくできたESPNのラジオショー。「The Chris Moneymaker Radio Show」という題名でポーカーのトークショーを友達とやります。たまにゲストを着てもらって、ポーカー大会の話しをして、話したいことだけを話します。テストショーを5回したけれどNorman Chad、Joe HachemとGreg Raymerがゲストとして来ていただきました。アメリカの東北地域のESPアフィリエイトサイトで流れ、ポッドキャストとしても聞けます。それがとても楽しみです。

しうして2013年にポーカーをいっぱいする予定です。オンラインできるようにトロントに引っ越します。ですので日曜日にグラインドし、WCOOPなどの時期に集中的に打ちます。他に友達と一緒にライブトーナメントに多く出れるように頑張ります。

今のところEPTとLAPTを全部出たいと思いますのでスケジュールはとても忙しくなるけれど2013年に結果出したいですね。それにWPT Boot Campの指導者にもなっているのでポーカートレーニングにも活動します。

この10年でポーカーがこんなに広がったってすごいですね。2003年と比べたら内容もかなり変わってきました。まだルールは同じだけれど考え方は完全変わってきました。だからこそポーカーはずっと面白いと思います。

来年10年前の出来事は記念祝いをするけれどこれからもポーカーのトークとプレイは楽しみにしているのでよろしくお願いします。



アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]