現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

ANZPOY Iori YogoがWSOPで3位!Kiharaプロ入賞

現在、アメリカのラスベガスでワールドシリーズオブポーカー(WSOP)が行われています。

世界中の最も強い選手が集合し、1ヶ月以上かけて、各種ポーカールールのトーナメントを競います。各トーナメントの優勝者にはブレスレットが授与されます。昨日は、チームポーカースターズプロVanessa Selbstの3回目のブレスレット獲得の話をしました。

本日は、アジアニュージーランドプレイヤーオブザイヤー(ANZPOY)Iori Yogoの話をします。

イベント3:$1000エントリーポットリミットオマハ(PLO)で、Yogoは3位入賞し$79,611の賞金を獲得しました。

三人打ちになったとき、優勝したBrandon Shack-Harrisbは200万点以上持っていました。Yogoは70,000点持ちで、チップ量で2位でした。強い手で大きなポット2回負けてしまい、3位で終了しました。

ずっとYogo選手のツイートをフォローしていました。特に目に付いたツイートは、

「ファイナル行きたい。できればトップ3に入りたい。間違えて優勝したい。」でした。

iori_yogo-thumb-300x431-193833.jpg

Iori Yogo

本当にトップ3に入りました。おめでとうございます!有言実行です。素晴らしいです。

イベント7のRazzでは、ラスベガスに到着したばかりのチームオンラインNaoya Kiharaプロが35位で入賞できました。Kiharaは2年前、日本人で初めてブレスレットを獲得しました。今年も期待しています!

まだまだWSOPは続きますが、良い結果から始まりました。これからも頑張ってください★



アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]