現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

近日開催:マカオ・ポーカーカップ22

by Fred Leung on November

今年の初めにポーカースターズLIVEマカオで、20回目となるマカオ・ポーカーカップ(MPC)を開催し、レッドドラゴンに995人の参加者が集まりました。最近ではアジアが最も大きくリッチなポーカートーナメントを開催していると認められて来ています。2014年は数々の記録を打ち立てました。マカオのポーカールームは年間でHK$189,000,000(約2,872,400,000円)の賞金額を集め、他の地域で開催されているイベントの賞金額を超えています。

マカオのポーカーは、この6年間で成長を続けて来ました。そして、ポーカースターズLIVEマカオのチームも来年は例年以上の年になるように努力しています。全てはマカオ・ポーカーカップ22から始まります。

そのイベントは2015年2月27~3月15日に行われます。

mpc_22_trophy.jpg

三つの注目して欲しい点があります。

1.レッドドラゴンの記録更新
今回のMPCでも、参加費 HK$12,000のレッドドラゴンが開催されます。今回のレッドドラゴンは1000人以上の参加人数になるのではと期待されています。きっと伝説になるでしょう。1000人以上になると、2008年に開催され33人の参加者で行われた第一回目のレッドドラゴンから飛躍的な進歩をあげた事になります。参加費も上がり、参加人数も増えると言う事は?計算してみてください。

2. 開催期間を17日間に延長
レッドドラゴンだけでも魅力的な大会になりますが、8月に開催された17日間のMPC大会期間中に、主催者は各プレーヤーからの意見を取り入れました。そして、今大会を更に良い大会にしようと努力しています。
「マカオ・ポーカーカップのサイドイベントが大人気なのは私達も理解しています。」APPT代表のDanny McDonaghは言いました。そして「今大会はサイドイベントを変更しました。イベントの規模よりもスケジュールの調整を主に行いました。」と彼は付け加えました。
最新のスケジュールを確認してみて下さい。色々なサイドイベントが詰め込まれているのが分かると思います。
新しいイベントの一つは賞金保障額がHK $500,000のHK $5,000メガスタックです。もし全ての大会期間中にマカオに滞在できなくてもこのトーナメントからシリーズをスタートするのも悪くありません、スタートチップが30000点の魅力的なイベントになります。

3.アジア・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー(APOY)
12月に開催される予定の北京カップで2015年のAPOYはスタートします。しかし、MPC22で本格的にAPOYがスタートすると言っても過言ではありません。16個のイベントがAPOYのイベントになります。もし、あなたがアジアで一番タフで困難なポイントレースで戦おうと思っているなら、今大会を出ない訳には行きません。MPC22のオンラインサテライトは11月19日から始まっています。
詳細はwww.PokerStarsLIVEMacau.com で確認できます。



アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]