現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

APPT9 ソウル:不可能は無い

by Fred Leung

過去12ヶ月を振り返ってみると、アジア・パシフィック・ポーカー・ツアー(APPT)に不可能な事は無い、と言う事を学びました。先週、APPTシーズン9、マカオポーカーカップ22が閉幕しましたが、私達は Yuguang Liが参加費HK$80,000のハイローラーイベントに歴史的な勝利を収めた事を目撃しました。驚く事にレッドドラゴンのメインイベントに勝利してから24時間以内の出来事です。

そして、ついにAPPTソウルまで残り3週間となりました。韓国で行われた前大会ではポーカー界の有名人が映画の様なラストを飾りました。タイ人のChane Kampanatsanyakornは2013年のメインイベントで2位になり、その翌年の同大会でもファイナルテーブルに進出しました。

その物語はKampanatsanyakornが15時間にも及ぶファイナルテーブルの接戦を制し、2014年度のメインイベントのタイトルを得た事で完結されました。彼は賞金₩150,000,000とAPPTのトロフィーを勝ち取りました。ちょうど12ヶ月前に惜しくも2位となった同じイベントでリベンジを果たしたのです。事実は小説よりも奇なりとはこの事です。


appt-winner.jpg

貴方の夢が叶う瞬間はすぐそこにあります。次の物語の主人公は貴方かもしれません。

APPTソウルはパラダイス・ウォーカーヒル・カジノで4月6日~12日の間で行われます。大会期間中には6個のアジア・プレーヤー・オブ・ザ・イヤーのイベントと参加費が₩3,000,000 (USD $2,800)のメインイベントが開催される予定です。昨年のメインイベントには256人の参加者が集まり、賞金総額は₩685,363,200 (USD $608,000)でした。

APPTソウルのオンラインサテライトはポーカースターズで開催されています。



アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]