現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

人生が変わる夏

投稿者: Jason Mercier、投稿日時 2016/7/25 6:35 AM

「今年の夏の一番の出来事は何だった」とよく訊かれる。

凄いことが幾つも起こったので答えるのが難しい。この夏は 3 つも初めての体験をした。2 つのブレスレットを獲得したこと。ノーベンバー ナインに取り分があること。そして WSOP Player of the Year を受賞したことだ。

Jason%20Mercier_2016_wsop_fifth_25july16-thumb-450x300-294413.jpg

2 つのブレスレットと WSOP Player of the Year を受賞したのでこの夏はもうご満悦

でもそれが色褪せるぐらいの特別な瞬間が 2 つあったんだ。

1 つは父が見る前で 10K HORSE で優勝したこと。初めて父にブレスレットを獲得する姿を見せることができた。たまたま両親が同じ街にいたんだ。父は父の日のスピーチをして、5 つ目のゴールド ブレスレットを渡してくれた。あの瞬間は絶対に忘れられない。

10K HORSE で優勝して、この夏 2 つ目のブレスレットを獲得した後、指輪を買う決心をした。3 つ目のブレスレットを手に入れたら、祝福しに駆け寄ってきた Natasha の前に跪いてプロポーズする。絶好のチャンスじゃないか。そう思ったんだけど、物事はいつも計画通り行くわけじゃない。HORSE で優勝した後も、いくつかのトーナメントで終盤まで勝ち残ったけど、プロポーズする絶好の機会はなかなか訪れなかった。

8 位、11 位、26 位、30 位、36 位。それが精一杯だった。だから、Natasha がこの夏最後の 5K NL イベント最終日に進出して 6 桁の賞金を確保し、自身最多の賞金額を手にする可能性が出てきたとき、ここで絶好のタイミングが訪れるはずだと思った。

Jason%20Mercier%20proposes%20to%20Natasha%20Barbour_2016_on_knee_25july16.jpg

Natasha に跪いてプロポーズする Jason Mercierプロ


彼女が 3 位で敗退すると、僕は彼女にプロポーズした。
Natasha は自分の結果にはかなり満足していたけど、負けたことにちょっとがっかりしていた。でも、僕が跪いたとき、そんな気持ちは窓の外に飛んで行ったはずだ。それは僕らにとってこの上なく特別な瞬間だった。何も知らせてなかったのが良かった。彼女はサプライズやプレゼントが大好きで (嫌いな娘なんているかい?)、これは僕にできる最高の贈り物だった。そして、幸運なことに彼女の返事は「はい」だったんだ。

Jason%20Mercier%20proposes%20to%20Natasha%20Barbour_2016_-thumb-300x450-294410.jpg

彼女の返事は「はい」

1 週間ほどフロリダの家に居て、結婚式のプランを練り始めている。ワクワクするけどちょっと大変だね。これから数か月は結婚に向かって色んなことが起こるだろうけど、年末までずっとヘビーなグラインドを続けていくつもりだ。ここフロリダでビッグなシリーズがまもなく開催されるけど、それが終わったらすぐに大好きな EPT バルセロナへ旅立つ予定だ。

Jason%20Mercier%20proposes%20to%20Natasha_barbour_25july16-thumb-450x360-294416.jpg

これまでで一番実りのある素晴らしい夏だった。そしてこの流れが続いていくことを期待してる。まだまだ達成したいいことはたくさんある。何があっても僕を理解し、愛し、支えてくれるパートナーがいるおかげで、目指せば何でも達成できる気がしている。

#WhenWillitEnd

WSOP
の写真の出典: PokerPhotoArchive.com




アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]