現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

MPC26: 2回優勝のプレイヤー

By Fred Leung

第26回マカオポーカーカップが来週(2月3〜19日)から始まります。イベントのプレビューはこちらの記事からご覧ください。MPC26: レッドドラゴンに参加する理由がいっぱい!

まずは過去のMPCでは無理だと思われていた結果が出ました。

TOM ALNER選手が2回目のレッドドラゴンを優勝

tom alner.png

Tom Alner選手とチームポーカースターズプロCelina Lin選手はレッドドラゴンメインイベントにおいていくつもの共通点があります。二人ともファイナルテーブルへ3回通過し、2回優勝しました。

さらに、二人とも1回目の優勝から3年後に2回目の優勝をしました。Alner選手は2013年の8月と2016年の9月に優勝し、Linプロは2009年7月と2012年6月に優勝しています。

記録的にはLin選手が一番最初に2回目の優勝を果たしましたが、Alner選手の優勝は近年参加者数が増加している中でのトーナメントで優勝しています。実は、昨年イギリスのAlner選手は2回もファイナルに通過しました。1075人参加のMPC24と1145人参加のMPC25でした。

1回目の優勝は何とも言えませんが、もし今年もファイナルテーブルへ通過しても、予想にはならないでしょう。

Alner選手はありえないはずのできごとを実現することができる選手です。

DERX LAI選手がベビードラゴンを連覇

derx baby doragon winner.png

香港のDerx Lai (Kwok Chun)選手は2016年の時点ではライブトーナメントで入賞したことがありませんでした。

正直言って、知名度がゼロの未知なプレイヤーでした。

昨年2月の346人が参加したベビードラゴンに参加した時、誰もがそのHK $420,000の優勝賞金はただの運でたまたま獲得したと思ったことでしょう。たまたま優勝した方は少なくありません。ポーカートーナメントは何回も連続して優勝できるようなイベントではないからこそポーカースターズのトロフィーが特別に作られています。

その後、7ヶ月の間にLai選手はHK$30,000の優勝がありましたが、 さらにその後の結果は誰も想像していませんでした。

9月にベビードラゴンのイベントがあり、突如参加人数が575人に増えました(ということで2回目の優勝は確率的にも難しくなります)。

Derx Lai選手が皆を驚かせ史上最大のベビードラゴンを優勝し、初めてMPCで同イベントを連覇した人になりました(MPCは26回行われているのに初めてです!) 。そこで7ヶ月でゼロの過去入賞賞金を一気にHK$1,000,000以上に増やしました。

現時点でLai選手は香港の入賞賞金ランキングで23位です。すばらしい!

JAMES CHEN選手が2回目のMPCハイローラーを優勝

james chen.png

2015年にJames Chen選手がベビードラゴンで準優勝をしました。自称キャッシュゲーム専門ですのでその後もトーナメントに参加する様子はなく、マカオの高レートキャッシュゲームに集中されていたようです。

しかし夏にMPCに参加してハイローラーを優勝し、HK $1,700,000を獲得しました。それでトーナメント専門に変わったのでしょうか?

いいえ、変わりません。

しかし、1年後のMPC(Tom Alner選手が2回目優勝したMPC、Derx Lai選手が2連覇ができたその同じMPCで)、Chen選手がもう一度ハイローラーを優勝し、HK$2,200,000を獲得しました。現在、台湾のプレイヤー獲得賞金ランキングで2位になっています。MPC26にも参加されるといいですね。

MPC26ライブレポート
ポーカースターズブログで2月5日から下記イベントのライブレポートをします:

HK$8,000 ベビードラゴン(2月 10-11日)
HK$15,000 レッドドラゴン(2月 12-17日)
HK$100,000 1日ハイローラー(リエントリー1回)(2月 13日)
HK$80,000 ハイローラーデー2ファイナル(2月18日)



アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]