2018 Macau Millions:HK$3,000エントリーでHK$3,000,000の獲得チャンス! - PokerStars
現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

2018 Macau Millions:HK$3,000エントリーでHK$3,000,000の獲得チャンス!

By Fred Leung

次のAPPTはマカオミリオンズで2018年4月17~23日にPokerStars LIVE Macauで行われます。2年に1度開催されるこちらのイベントはご存知の方もいると思います。まだ馴染みのない方はこちらをご覧ください!

エントリーと保証賞金
まず気が付くのは、HK$3,000と比較的に低いエントリーのメインイベントです。

こちらは普通の人のために用意されたポーカーシリーズです。

PokerStars LIVE Macauは高エントリーのメインイベントのトーナメントがある会場として知られていると思います。例えばHK$15,000(マカオポーカーカップ)、HK$40,000(APPTマカオ)、HK$100,000(ACOP)がありますが、マカオミリオンズという大会は大きなトーナメントと興奮のレベルをお手頃なエントリー費で提供しています。

大きなトーナメントになることは予想ではなく、保証されています。PokerStarsがメインイベントの総合賞金HK$3,000,000を保証しています。そのために1000人分のエントリーになるということです。世界中どこに行っても1000人のエントリーがある大会はなかなかみられません。

そして一つ秘密を教えます。総合賞金は倍くらいになると思います(下記参照)。

ps201804111.jpg

史上最大の参加人分
2010年の初めてのマカオミリオンズ以来、マカオ最大のトーナメントになっています。その後、更新をし続け前回は2,343人分のエントリーが集まりました!

2018年: ???
2016年: 2,343 エントリー
2014年: 1,804 エントリー
2011年: 1,329 エントリー
2010年: 741エントリー

メインイベントの制度
PokerStars LIVE Macauにご来場したことがある方はほとんどのメインイベントがフリーズアウトで、一人一回のみのエントリーとなり、一回勝負になっています。

しかしマカオミリオンズだけは違います。

デー1は3回行い、毎日スタンダードのデー1とターボのデー1の両方が開催されます。各デー1から上位7%の参加者がデー2へ通過して、デー2へ残った方は少なくてもHK$9,000を獲得します。

伝わりましたか?少しややこしいですけど。

全てのプレイヤーはリエントリーができます:
1. 飛んだ場合: リエントリーは何回もできます。一回飛んだとしても、何回もデー1へ参加してデー2へ通過することにチャレンジできます。
2. 通過した場合: デー1を早めに通過されて暇になった方は実は暇ではありません。またデー1に参加することができます。2回デー2へ通過した場合チップが多い方のスタックが適用されます。チップが少ない方のスタックは無効になって、HK$15,000の現金と交換ができます。

3回デー2へ通過できた方はHK$30,000を獲得します。

無理そう?そんなことはないですよ。マカオミリオンズ・トリプルができた方は過去に2人いました。(はいはい、実は「マカオミリオンズ・トリプル」という言葉は存在しないけれど、過去に3回デー2へ通過された方は本当にいます。)

PSPCプラチナパス
それだけではありません!

ウォームアップ(イベント1)とメインイベントの優勝者はUSD $30,0000相当のPokerStars Players NL Hold'em Championship (PSPC)プラチナパスを手に入れます!

プラチナパスとは?

2019年1月のPCAではUSD $25,000のPSPCが開催されます。プラチナパスというのはPSPCのエントリー、バハマのアトランティスリゾートでの宿泊の6泊分とUSD $2000の旅費手当が含まれています。今年PokerStarsが300枚以上のプラチナパスを配布しています。

PSPCプラチナパスの詳細はこちらへ: http://www.pokerstarslive.com/ja/pspc/pass/

2018年マカオミリオンズの詳細はこちらへ: http://www.pokerstarsmacau.com/ja/

ツイッターでフォローしてください: @PokerStarsMacau(英語) @PokerStarsJapan(日本語)ハッシュタグ: #MacauMillions

ps201804112.jpg



アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]