現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

WSOP 2018: 自分が創り上げた世界を見渡す Moneymaker

Howard Swains | @howardswains | 1 日前 World Series Of Poker にて

2018 年 World Series of Poker (WSOP) メインイベント Day 1C が始まりました。今朝の Rio Hotel & Casino は目を見張る大盛況です。つい前まで 7/4 の祝日が出場者数に悪影響を及ぼすかもしれないと考えていたところですが、そんな心配は早々になくなりました。

トーナメント運営者は少なくとも 4,000 人が出場するだろうと確信しており、そうなればトーナメントの出場者数は少なくとも合計 7,300 人に上ります (Day 1A は 925 人、Day 1B は 2,378 人)。7,319 人が参加した 2010 年以来、最大のイベントになることが濃厚で、史上 2 番目の規模になる可能性が高そうです。

8,773 人が参加した 2006 年にはまだ手が届きませんが来年はもしかしたら......?

WSOP 主催者が「シャッフルアップ・アンド・ディール!」を宣言する役に Chris Moneymakerプロを招いたのは賢明でした。このセンセーショナルな出場者数達成の一番の立役者は彼に他ありません。Jack Effel氏はなけなしの資金で巨額を得たサテライト優勝者という月並みな話を一通り終えると、Moneymakerプロのような成功物語を夢見る何千という人々を見渡しました。

それから Moneymakerプロ本人がマイクを受け取り、テネシー特有の謙虚さで自分の人生について語りました。何もかもが今とは違っていた 2003 年頃を振り返って Moneymakerプロはこう言います。「もう 15 年も経ったなんて信じられないよ」

rs201807121.jpg

Chris Moneymakerプロ: 我々は彼が創った世界に住んでいるようなもの

「ここにこうしていることがどれほどラッキーなのかを知っておかないと」と Moneymakerプロ。「これはポーカー プレイヤーの夢なんだから」。妻子に感謝の言葉を捧げると、自身の新たなチャレンジについて紹介しました。

今週から始動した The Moneymaker Tour は米国のプレイヤーに Moneymakerプロの足跡をたどる素晴らしいチャンスを提供します。賞品は史上最大の $25,000 トーナメントへのチケットである Platinum Pass 10 個で、今後数ヶ月にわたりロー ステーク プレイヤーに贈呈していく予定です。

それからすぐに本題に戻ると「皆が早くプレイしたくてうずうずしてるのは分かってる。ポーカーをしに来たんだから。僕の話なんて聞いてる場合じゃない」

彼が有名なフレーズを宣言すると、プレイが開始しました。

Day 1A フル チップ カウント
Day 1B フル チップ カウント
Team Pro の成績を見る

WSOP の写真の出典: PokerPhotoArchive.com



アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]