現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

「最高、最高!」Kalidou Sow が Team PokerStars に加入

psblog201905231.jpg

Kalidou Sow、Team にようこそ!

トーナメント シーンではスターの資質を存分に発揮し、PokerStars のワッペンを袖に着けるのは時間の問題というポーカー プレイヤーが時折現れます。2017 年 12 月の Kaidou Sow がまさにそうでした。PokerStars Championship プラハのメインイベントで優勝し、€675,000 を獲得したのです。でもそれは始まりに過ぎませんでした。

その後 Sow が Team PokerStars の最新のメンバーになったことは、ある意味必然でした。頭角を現してから今までの間に PokerStars サーキットでもう 1 つのメジャー タイトルを獲得し、Team France を PokerStars Players Championship (過去最大の €25,000 バイイン トーナメント) へと導きました。国際大会の常連として世界最高峰のプレイヤーと肩を並べるまでになっています。

psblog201905232.jpg

モンテカルロで初めて PokerStars のワッペンを着用する Sow

「PokerStars のアンバサダーになるのが僕の夢だったんだ」とフランスはパリ出身の 38 歳は言います。「最高、最高」

偉大な Daniel Negreanu や PSPC チャンピオンの Ramon Colillas と名を連ねることになった Sow はこう言います。「競争心が常にチャンスを追い求めさせてきたんだ。2018 年は素晴らしい年だった。PokerStars のワッペンを着ける 2019 年には何が起こるか楽しみだよ」

今後も PokerStars でオンラインでプレイし、世界中で開催されるライブ イベントにも参加していく予定です (PokerStars.com では「KalidouSow」、PokerStars.fr では「Kalsow1」いう ID でプレイしています)。また、フランスで PokerStars が主催する新しいライブ イベント シリーズではファンやプレイヤーと対戦・交流する予定です。

30 代前半に気軽な娯楽として始めたポーカーでしたが、ポーカーは夢をかなえる近道だということを Sow は再び証明してくれました。2018 年 1 月に PokerStars Festival ロンドンで PSPC Platinum Pass を獲得すると、その翌月には 2 つ目のメジャー タイトルを獲得し、2,600 万ドルの賞金プールをかけてバハマのテーブルに着席しました。

「Kalidou Sow の加入はものすごく嬉しい」と Sow の新たなチームメイトの Negreanu は言います。「イベントで連勝してから Platinum Pass を獲得したという流れが凄い。とても刺激を受けるし、応援したくなるんだ。僕は彼のファンだよ!」

PokerStars のポーカー マーケティング ディレクターの Eric Hollreiser はこう続けます。「Kalidou はゲームを体現しているんだ。その親しみやすい性格、ポーカー テーブルでの対戦相手との思慮深いやりとり、そうそう目にすることのない冷静さでね。Platinum Pass を獲得してからずっと注目されていた彼が、PokerStars アンバサダーとなってこれからどこへ向かうかが楽しみだよ」

Sow は今月下旬の EPT モンテカルロで初めて PokerStars のワッペンを身に着けることになります。




アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]