一般利用規約

プロモーション

以下は [www.pokerstars.net] にあるサイト (以下「本サイト」という) や GUI ソフトウェア (以下「本ソフトウェア」という) で宣伝される、またはアクセス可能なすべての提供物、賞品プロモーションおよび競技 (まとめて以下「プロモーション」という) に関する一般利用規約 (以下「本規定」という) である。各プロモーションは本サイトを所有および運営する [Rational Poker School Limited] (以下「PokerStars」、「」という) が運営する。

各参加者 (以下「参加者」「乙」という) はプロモーションに参加するために無条件に次 (該当する場合) に従う。(i) 本規定 (ii) 本サイトの使用に関するエンド ユーザー契約 (以下「EULA」という) (iii) 本サイトのトーナメントへの参加に関するトーナメント規則 (以下「トーナメント規則」という) (iv) サイトに表示される個別のプロモーションの特別規約 (以下「特別規約」という)。

1. 参加資格

1.1 プロモーションの参加者は 18 歳または居住国の法定成人年齢のいずれか高い方に達していなければならない。乙は甲または甲が指定する第三者によりいつでも年齢や身元を証明する書類の提示を求められることがある。乙は要求に応じて PokerStars が合理的に満足できる年齢や身元を証明する有効なパスポートまたはその他の有効な官公署発行の顔写真付き身分証明書を提示しなければならない。乙が PokerStars が承諾できるような書類を提示できない場合、乙はプロモーションから自動的に除外され、このような参加者に割り当てられた特典、賞品または資金が無償で没収されることがある。

1.2 プロモーションの各参加者は、 (特別規約に従いプレイヤー アカウントが必要である限り) サイトの PokerStars アカウント (以下「プレイヤー アカウント」という) に表示される名前でプロモーションに参加登録した本人でなければならない。プロモーションに参加することにより、乙はプレイヤーアカウントに登録され表示される名前、住所および個人情報が正確かつ最新の情報であることを PokerStars に対して確約するものとする。PokerStars が合理的に満足できる氏名、住所およびその他の個人情報の有効な証明を提示できない場合、乙はプロモーションへの出場資格を喪失する。

1.3 PokerStars および PokerStars の関連組織の従業員およびその親族はプロモーションに参加することはできない。ここでいう「親族」は配偶者、内縁関係にある者、親、いとこ、子供または兄弟姉妹を意味するものとし (ただしこれに限定されない)、「関係者」は従業員の同居人または同棲者も含むものとする (ただしこれに限定されない)。

1.4 特定の地域にいる人物はプロモーションに参加できない場合またはプロモーションが特定の地域のみ対象としている場合は、その旨が特別規約に規定される。

1.5 疑義を避けるために付言すれば、プロモーションで金銭的価値のある賞品が提供される参加無料の経路がある場合、利用禁止地域の国の居住者はこのようなプロモーションに参加することを明示的に禁止する。

2. 参加者の行為

2.1 乙が PokerStars で所有できるプレイヤー アカウントは 1 つに限られ、乙はこのプレイヤー アカウントを使用してプロモーションに参加しなければならない。また、乙は自らのプレイヤー アカウントを使用して他人がプロモーションに参加することを許可してはならない。

2.2 PokerStars は、乙のプロモーションへの参加に関して詐欺行為、欺罔行為、不正行為、不誠実行為または同様の行為が発覚した場合、または乙による本規定、EULA またはトーナメント規則の違反が発覚した場合、PokerStars は乙のプロモーションへの出場資格を自動的に剥奪する、または乙の出場を無効とする権利を留保する。乙に賞品が授与された後に乙の詐欺行為、欺罔行為、不正行為、不誠実行為またはその他の行為が発覚した場合、乙は PokerStars の通知に応じて直ちに賞品を返却 (または対価を提供) しなければならないものとする。

2.3 プロモーションの期間を通じて、PokerStars や PokerStars の委託を受けた者が参加者全員の行動に関する厳格な規則を施行する。PokerStarsは、本規定、EULA、トーナメント規則もしくは特別規約の違反やプロモーションに関連する欺罔行為もしくは不誠実行為が発覚した参加者に対して必要とみなす措置を講ずる権利を留保する。このような措置は、プロモーションやソフトウェアへの出場禁止、出場資格一時停止または出場失格喪失、このような参加者に授与された、または通常ならば授与されるはずだった賞品または報酬の没収を含むがこれに限定されない。PokerStars は本プロモーションに参加している間の参加者の行為に関して、どのような活動または行動を本規則または本プロモーションの規則違反とみなすか、または何を欺罔行為または不誠実行為とみなすかを単独の裁量で決定する。

3. 賞品/景品

3.1 甲は本サイトに各プロモーションの期間最終日および最終参加受付日またはプロモーション終了までに受け付ける参加者数の定員を掲載する。この情報は各賞品 (以下「賞品」という) または提供する報酬 (以下「景品」という) と共に掲載するが、本規定では提供しない。

3.2 疑義を避けるために付言すると、提供される賞品またはリウォードや本プロモーションの一環として提供されるその他すべての物品は他のいかなる者にも付与、譲渡、売却、交換することはできない。

3.3 甲は賞品または景品の代わりに現金を提供する権利を留保する。乙は、甲が同意する場合を除き、現金の支払いを要求する権利を有さない。各賞品または景品の現金価値 (甲がプロモーションでこのような現金を提供することに同意する限り) は特別規約に規定される。

3.4 賞品/景品の獲得者は獲得から 30 日以内に電話、電子メールまたは特別規約でプロモーションごとに定めるその他の通信手段によって通知される。プレイヤー アカウントに格納されている連絡先情報および電子メール アドレスが有効で正確であることを確認するのは各参加者の責任とする。甲は乙に獲得の旨が通知されるまで賞品/景品を発送しない。賞品/景品は乙のプレイヤー アカウントのみ、または乙のプレイヤー アカウントに関連付けられている住所 (該当する場合) に送信される。

3.5 別途規定のない限り、賞品/景品は獲得の通知を受けてから 30 日以内に要求しなければならない。乙がこの時間内に賞品/景品を要求しない場合、賞品/景品は無効となる。無効な賞品は別の参加者または別のプロモーションで提供される。

3.6 乙が賞品を獲得したこと、または景品を受け取る権利があることを乙に通知後、プロモーション終了から 90 日以内に賞品/景品が乙に送信または提供されるものとする。乙が賞品/景品を受け取る場合、プロモーションの終了後 60 日以内に乙に送付される。賞品/景品の一部が将来のある日時に行われるイベントに関連する場合、乙はこのような将来のある時点まで賞品/景品を使用することはできない。

3.7 賞品/景品はなくなり次第終了となる。なくなった場合に甲は同等の価値および仕様の別の賞品または景品する権利を留保する。

3.8 賞品または景品の提供者が乙が賞品または景品を獲得および/または使用するための追加条件 (以下「第三者規則」という) を課することがある。PokerStars は乙がこのような第三者規則を遵守できない場合にその責任を負わない。加えて、乙は賞品や景品の一部の贈呈や使用に関する条件に関して PokerStars と法的拘束力のある別途契約を締結しなければならないことがある。このような条件に応じられない場合は賞品/景品を没収することがある。

3.9 事前に PokerStars による書面での同意がない限り、勝者は PokerStars に契約の同意や費用の負担を要求する権利を有さない。

3.10 理由の如何を問わず、参加者が賞品/景品を受領および/または使用することが準拠法の下で許されていない場合または参加者への賞品/景品の提供が違法となる場合に、このような参加者への賞品/景品の贈呈は一切行わない。

3.11 プロモーションの一環として賞品/景品を受領した参加者は準拠法に従い、賞品/景品に対する源泉徴収税であれ、または賞品/景品の受領に関連した税であれ、当局に支払うべきすべての税金または賦課金を単独で負担する。甲が賞品/景品の源泉徴収をしなければならない場合は、乙が受け取る金額は告知された賞品/景品を下回ることがある。

4. 健康と安全

4.1 乙は、PokerStars が提供する (または提供されない場合はプロモーションへの参加に際して自ら認識しておくべき) 健康と安全に関するすべてのガイドラインや指示に従い、必要に応じて該当するあらゆる法的要件および規制上の要件を遵守しなければならない。与えられた指示に従わない場合は本プロモーションへの参加資格を失うことがある。

4.2 乙は、プロモーションまたは賞品の一部を成すイベントまたは活動に参加する際、自身の健康と安全を確保するためにあらゆる合理的な措置を講じなければならない。乙の行動が PokerStars により医療面または安全面のリスク (物理的または心理的な虐待行動を含むがこれに限定されない) があると判断された場合、乙は即座に参加資格を失う。

4.3 乙はプロモーションに参加するにあたり、自身の安全を確保し適切な状態を維持する義務があり、乙の自己責任でプロモーションに参加することを認めるものとする。

4.4 乙の健康状態が本プロモーションに参加するのにふさわしくない病状またはその他の状態になったら、速やかにその旨を PokerStars に知らせなければならない。乙が単独の判断で自身や他人を病気または傷害の危険に晒したり、本プロモーションを中止、中断または短縮に追い込んだ場合、 PokerStars は本プロモーションにおける乙の順位を取り消し、または乙に授与された賞品がある場合はこれを没収する権利を留保する。

5. 所有権

5.1 第 5 条はプロモーションにより甲がこのようなプロモーションへの参加方法の一部として検討するための短い物語、記事、ブログ、映像、静止画および写真を含むがこれに限定されないコンテンツ (以下まとめて「コンテンツ」という) の提出を乙に要求する場合にのみ適用される。

5.2 乙は提出するコンテンツに含まれるすべての素材および要素の所有者であり、プロモーションの一部としてこのようなコンテンツを使用および利用する権限があり、このようなコンテンツに登場する人物または素材を含める上で必要なすべての許可、承認および同意を得ていることを保証し約束する。また、乙はコンテンツを提出するこtにより、コンテンツを、現存または将来考案されるものかを問わずあらゆる形式およびプラットフォームで、乙またはコンテンツに登場するあらゆる第三者への報酬なしに、全世界で無償で使用、公開もしくは伝達または第三者が使用、公開もしくは伝達するのを承認する無条件、取消不能、非独占的、完全に譲渡可能な永久の権利を甲に対して付与することを認める。

5.3 乙はコンテンツの内容に年齢が 18 歳未満の人物が含まれたり使用されたりせず、人種差別的、猥褻、侮蔑的、脅迫的、嫌がらせ、不正行為、名誉棄損、詐欺、不正、プライバシーの侵害、攻撃的、中傷的な内容でなく、違法行為または不法行為を含まない、または容認しないことを保証する。乙は 甲に提出する個人的な動画が いかなる当事者または個人の特許、商標、 企業秘密、著作権またはその他の知的財産権または所有財産またはプライバシー権を侵害しないことを保証する。乙はコンテンツに以下の内容を含める、または描写することに同意しない。(i) 他者に危害を与えることを意図した内容 (ii) 宗教、性別、性的指向、人種、肌の色、信条、民族、出身地、国籍、年齢、配偶者の有無、軍歴、障碍などに基づく個人または個人の集団の不当な扱い、嫌がらせ、虐待、恫喝 (iii) 犯罪行為または犯罪行為を助長する内容または民事責任が生じる内容 (iv) 資金調達または商品・サービスの販売促進、広告または勧誘販売を目的とした内容を含む商業目的の内容。

5.4 乙は、甲にコンテンツを送信する際、自己裁量および自己責任でそれを行い、コンテンツに含まれるあらゆる要素に対して単独ですべて責任を負うことを認める。乙は、プロモーションに関連して乙が提出したコンテンツを試写、検査または編集する義務を甲が負わないことを認める。

5.5 乙のコンテンツの提出後、乙は甲または承認を得た第三者が甲に代わって乙のコンテンツを公開、削除、カット、トリミングまたは編集することを単独の裁量に基づいて拒否する権利を留保し (かつ乙は甲が必要とみなす同じすべてを実行することを許可し)、甲は乙のコンテンツを本サイトまたはいかなるメディアにおいても使用、アップロード、放映や転送する義務を負わないことを認める。

6. 責任の限定

6.1 乙はプロモーションに参加することにより PokerStars、PokerStars の法定代理人、関連会社、子会社、代理店ならびに各役員、取締役、従業員および代理人を本プロモーションへの参加の結果や乙の本プロモーションへの参加の結果やこのような参加の結果として賞品/景品が授与された結果発生した費用、経費、損害、損失に対する乙 (またはその代理人である第三者) による請求、法的措置または訴訟手続 (以下「クレーム」という) から解放、免責し、損害を与えないことに同意するものとし、また PokerStars はこのようなクレーム (本プロモーションに関連して賞の一部として提供される費用または出費があればその支払いは除く) に関して一切の法的責任を負わないものとする。これには以下の乙に対する PokerStars の責任は含まれない。(i) PokerStars の過失 (ii) PokerStars または PokerStars の従業員の過失による死亡または傷害 (iii) 悪意不実表示 (iv) 準拠法により免除または制限できない責任

6.2 前述の第 6.1 条で許可されている場合を除き、乙は準拠法が認める最大限の範囲において、所為の形式を問わず、契約または不法行為などを根拠とするかを問わず、PokerStars および PokerStars の関連会社 (各役員、取締役、従業員、承継人および譲受人を含むがこれに限定されない)は次に関して乙またはその他のいかなる当事者に対してもその責任を一切負わないことを認め、これに同意するものとする。(i) プロモーションへの参加 (または参加が不可能である事実) に起因または関連する (事業の中断による損害、事業およびその他の利益の損失、プログラムの損失、装置もしくはソフトウェアの交換費用または記録、情報もしくはデータの損失を含むがこれに限定されない) 間接損害、特別損害、懲罰的損害、偶発的損害、派生的損害およびその他のあらゆる損害。PokerStars はこのような損害の可能性を予め知らされていた場合もその責任を一切負わない。(ii) プロモーションにおける過誤、不作為またはその他の誤りに帰属するクレーム。

6.3 PokerStars は、適切に制御できない事態が発生した結果、プロモーションまたは賞品/景品に関する義務を遂行できなくなった場合にこのような義務を遂行する責任を一切負わない。PokerStars は賞品/景品の代価を提供する努力はするが、このような事態に際して PokerStars はいかなる参加者に対しても代価を提供する責任を負うものではない。

6.4 乙は、乙が本規定、EULA、トーナメント規則または特別規約に定められた義務に違反したことが原因で、または PokerStars が与えた指示に従わなかったことに関係して、またはプロモーションへの乙の参加に関するあらゆる事項に関連して PokerStars が被る (評判および信用の損失ならびに顧問料を含む) すべての費用、損失、損害、出費および負債を PokerStars、 PokerStars の法定代理人、関連会社、子会社、代理店ならびに各役員、取締役および従業員に対して補償することに同意する。

7. 雑則

7.1 賞品/景品の贈呈、参加者のプロモーションへの参加資格、参加者の行為、本規定、EULA、トーナメント規則または特別規約に関連するすべての事項を含む (がこれに限定されない) プロモーションの状況に関して紛争または意見の相違が発生した場合は、PokerStars が最終決定を下すものとする。PokerStars による決定は最終的かつ参加者に対する法的拘束力を有するものとし、乙またはいかなる第三者からの再審査請求または不服申し立ても受け付けないものとする。

7.2 本規則が主観的な分析または解釈に基づいて優勝者を決定するために判定員の使用を定めている場合、甲は 1 名の個人を判定員に任命する。

7.3 本プロモーションに参加することにより乙はあらゆる媒体でのマーケティングおよび販促キャンペーンにおいて乙の名前、肖像、声およびイメージを無報酬で使用する権利を PokerStars に付与し、乙はこのような使用に関して PokerStars に対して訴訟を起こす一切の権利を明示的に放棄する。

7.4 本規定、EULA、トーナメント規則および該当する特別規約は、各プロモーションに関する参加者および PokerStars 間の完全なる合意を表し、過去のすべての書面または口頭による参加者および PokerStars 間の表明、合意、交渉または了解事項に優先する。本規約に特に記載のない限り、法律による明示、黙示を問わず、すべての条件、保証、表明は完全に除外される。本規則の全体または一部が無効、違法、執行不能とみなされることで本規則のその他の部分の効力の存続に影響が及んだり、損なわれたりすることはない。

7.5 PokerStars は、プロモーションを本規定、EULA、トーナメント規則または特別規約に従って運営できないと PokerStars が単独の裁量で判断する場合に、本規定、EULA、トーナメント規則または特別規約を単独の裁量で変更する権利 (プロモーションの中止、修正または一時中断を含む) を留保する。プロモーションへのいかなる変更も本サイトに掲示される。乙がこのようなプロモーションへの参加を継続することで変更案、修正案または改定案を受諾したものとみなされる。

7.6 本規定および本規定に関する事項はマン島の法律に準拠し、マン島の法律に従って解釈されるものとする。乙は、マン島の管轄裁判所が本プロモーションおよび本プロモーションに起因する事項に関する申し立て、紛争または相違に関して専属管轄権を有することに取消不能な同意をし、当該裁判所に提起される訴訟に異議申立てをなす、または当該訴訟が不便な裁判地に提起されているかもしくは当該裁判所が管轄権を有さないと主張する権利を取消不能で一切放棄するものとする。本条項は PokerStars が他の管轄裁判所で乙に対して法的手続を取る権利を制限せず、1 つまたは複数の法域で法的手続を取ることは、同時であるか否かにかかわらず、他の法域で法的手続を取ることをこのような法域の法が許す限りにおいて妨げない。

本プロモーションに関するご質問はサポートまでお寄せください。