現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

MPC21:もうすぐ始まります

2014年7月18日by Fred Leung

最近の人気を見ると、少し前のマカオポーカーカップ(MPC)は3日間のみのイベントで、レッドドラゴンのメインイベントの参加者はわずか30数名だった事が想像できません。しかし、それは2008年にレッドドラゴンがスタートした頃の本当の話です。

今年の1月、記念すべき第20回目のMRCが12日間のシリーズで行なわれ、3,443人のプレーヤーと賞金総額HKD $21,443,285 (~USD $2.8m)を記録しました。
995人のプレーヤーが参加費HKD$11,000を支払い、レッドドラゴンに参加しました。その他にも新しくHKD $6,000のベイビードラゴンと50Kのハイローラーイベントも開催されました。

8月1日にMPC21が始まりますが、始まる前に前回までの大会とは異なる今回のイベントの特徴を紹介します。

Red Dragon trophies.jpg

過去最長の大会期間
17日間の長期に及ぶ大会スケジュール。詳細はPokerStars LIVEの公式HPをご覧ください。
大会期間が増える事はポーカーで稼げるチャンスが増えることと、時間の無いプレーヤーが週末のみ参加する日数が増える両方のメリットがあります。

SLYDE
MPCのメインイベントを優勝する事はレッドドラゴンの形をしたトロフィーを持ち帰る事、賞金HKD $2 millionを勝ち取る事、そして2014 ACOPのパッケージを得る事です。パッケージにはメインイベント(参加費HKD $100,000)の参加権とホテルが含まれています
しかし、それではまるで十分ではなかったかのように、スイスの高級時計ブランドのSlydeが、今年の残り期間中、PokerStars LIVEマカオのオフィシャルスポンサーになることが決まりました。つまり、優勝者にはSlyde社がデザインしたチタン素材の高級腕時計(約85万円相当)が贈られる事になります。

ハイローラー
高額バイインの金額がマカオでは年々増えてきていて、今回のイベントの参加費はHKD $80,000、そして1回のみリエントリーする事ができます。
PokerStars LIVEマカオの関係者は、全てのプレーヤーが参加できるように2ステージのサテライトイベントを用意しており、イベントにはHKD $2,400の参加費から参加できます。
今回のイベントの賞金額が前回のハイローラーイベントの賞金HKD $2,872,170を抜くことは間違いなさそうです。

以前の大会から変更なし
長い大会期間に高級時計会社のスポンサー、そして高額のハイローラーイベントが加わりましたが、マカオポーカーカップは以前と変わらず魅力のある大会です。

MPC21の核となる部分は以前の大会と同じで、全てのプレーヤーに楽しんでもらえるトーナメントを開催する事です。ほとんどのトーナメントの参加費はHKD $2,000 から HKD $20,000の間に設定されており、全てのプレーヤーが自分に合ったトーナメントに参加できます。

2KディープスタックNLHと6Kベイビードラゴンが最初の週に開催され、保証賞金額は
HKD $200,000とHKD $1,000,000に設定されています。



アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]