現在オンライン >プレイヤー:   トーナメント:  

チームポーカースターズプロ

プロブログ:マネープレッシャーを感じる者と感じない者の戦い

2014年8月19日by Celina Lin私は最近よく考えている事があります、それはスタンダード(低額)なイベントとハイローラー(高額)イベントの違いについてです。特にプレーヤーが異なるイベントに移行する際に苦労している事。困難になっている理由の一つとして、多くのプレーヤー達がポーカーをプレイする際、どのようにお金がプレイに影響を及ぼしているかどうかは非常に興味深いです。私は決して低額のイベントからハイローラーイベントに移行する事だけを話しているわけではありません、ハイローラーイベントから低額のイベントに移行するのも同様です。多くのプレーヤーは低額のイベントよりもハイローラーイベントで良い...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年9月19日 17:00

Naoya Kiharaプロのポーカー観光ランキング!

とても残念なことですが今年の夏が終わろうとしています。夏と言えばポーカー大会もあちらこちらで開催されていますが、ポーカーと観光を合わせることも考える人は少なくないと思います。ポーカーのために世界を回ってきたポーカースターズチームオンラインのNaoya Kiharaプロが、観光と合わせたポーカーの行き先ランキングを教えてくれました!一年を通して、素晴らしい観光スポットでポーカーをエンジョイしましょう!KiharaプロのTOP 5をご紹介したいと思います!1. バルセロナ(特に夏のEPTシーズン)帰って来たばかりというのもあるかもしれませんが、一位に推します。食事がおいしく、ビーチがすぐそばで、夜...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年9月 4日 12:28

プロブログ:北京ミリオン:ついにポーカーが中国本土に上陸

2014年8月4日by Raymond Wuアジアパシフィックポーカーツアー(APPT)が、中国本土で始めてとなるポーカーイベントを開催しました。北京にあるスターポーカークラブで行なわれた今回のイベントは堂々たるものでした。ポーカースターズはつい最近、北京で行なわれたポーカーシリーズの共同出資者となり、2014年度の北京ミリオンは中国本土で行なわれた初めてのメジャーなトーナメントシリーズとなりました。中国の三亜では以前からポーカートーナメントが開催されていましたが、三亜は本土から離れた小島にあり、いわゆるアメリカのハワイに似ています。本土で行なわれたのは今回が始めてとなります。イベントは予想以...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年9月 2日 17:50

Naoya "nkeyno" Kiharaプロブログ:サンデーミリオン

先週の日曜日、ポーカースターズで毎週行われている最大のトーナメント、サンデーミリオンで2位に入りました!サンデーミリオンは、毎週の参加者は7000人前後。ちょうどWSOPのメインイベントと同じくらいの人数です。バイインが215ドルで毎週あることから、縮小版WSOPという印象もあります。このトーナメントのファイナルテーブルは、一週間に渡ってリプレイも放映されます。サンデーミリオンで優勝することは、オンラインプレーヤーにとって、最大の名誉の一つなのです。自分は日本にいるときは毎週欠かさずこれに参加してます。これまでにも二桁順位まで生き残ったことは3回ほどありますが、いずれも50位以下で終了してしま...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年7月28日 16:09

nkeynoに聞いてみました!

今週、PokerStarsジャパン公式Facebookページをスタートした記念に、日本人初めてのWSOPブレスレット獲得者で先日のSunday Millionsも準優勝した、世界で活躍中のチームオンラインNaoya "nkeyno" Kiharaプロに、協力して頂きました!まずは、ポーカープロについていろいろ語って頂きましたのでご紹介します。今後、プロへの質問を募集する予定です。詳細はこちらのブログに記載します★定期的にチェックしてください。PokerStars Blog: プロになってから変わったことを教えてください。Kiharaプロ: アメリカでは感じませんが(スポンサープロなんてごろご...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年7月24日 23:03

Rafa Nadalが全仏オープンで通算9回目の優勝を成し遂げる~四大大会制覇は通算14回目

ローランギャロスの地でRafa Nadalは、まさに無敵の王様です。赤土の王は前日までに前人未到の通算8回の優勝を成し遂げてます。決勝戦では、初優勝を狙う世界ランキング2位のNovak Djokovicを破り、誰もが忘れられない記念すべき日となりました。この優勝で大会史上初の5連覇、通算9回目、そして四大大会の優勝回数は14回になりました。TVコメンテーターは、今日の戦いがあまりにも壮絶だったので「スリラー・イン・マニラ」と呼ばれるモハメドアリ対ジョーフレージャーの戦いのようだったと例えていました。2014年の全仏大会以前に、NadalとDjokovicは通算41回対戦してます。今回の勝利でN...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年6月16日 17:00

Rafa Nadalとの対戦

2014年5月8日by Vanessa Selbstずっと前からテニスが大好きだった。10歳から始めて、すぐはまった。夏にはテニスキャンプに行って、普段はレッスンを受けて、USTAのトーナメントに参加して、高校時代にAチームにも参加した。4~5年くらいはテニスに一番時間をかけていた。最後にチームに参加したのは、MIT大学一年生の時だった。しかし、今でも時間がある時はテニスをしている。ポーカーの大会を回っている時もだいたいラケットを持ち運んでいる。テニスをしているだけではなく、観戦と応援も大好きだ。隅々までその全部が興味深い。例えば、ボールがラケットに当たる時の音、観客が静かになった瞬間、一打一...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年5月10日 12:00

家族との時間

2014年4月28日by Chris Moneymaker御存じの方もいると思うけれど、僕のお父さんが3月に他界しました。今年の更新で彼が病気だったことも書いたし、2003年WSOPのテレビ放送で見た方も多いかと思います。応援の言葉、ありがとうございました。僕も家族も多くのツイートとメールを頂き、感謝しています。数週間家族と一緒に過ごして、これからプレイをして、WSOPを含めたこれからのイベントの準備をしています。今年は、Hollywood Poker Open(HPO)のトーナメントとCherokeeのWSOPサーキットを含め多くの地方イベントに参加しています。楽しかったし、うまくいっていま...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年5月 2日 13:53

Barry Greensteinプロ:ゴルフ(その3)

(つづき)その後またポーカーをしていて、またゴルフをするポーカープレイヤーと仲良くなった。この時にはもうショートゲームが完全にダメになっている。若かった時には強いところはパッティングとドライビングだった。アイロンが弱かった。ゴルフから離れたら、もうグリーンは感じられなかった。スウィングはまだよくて300ヤード打てたし、ティーでみんなビビったけれど、80まで打てたことは珍しくなった。たまにはうまく打てて、70弱までいけた。また良いレートで打てなかった。そして、また5年間ゴルフを辞めた。Iveyプロとゴルフその後、ポーカーの友達Phil Iveyもゴルフを始めた。僕が昔やっていたことを知っていて...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年4月 3日 18:27

Barry Greensteinプロ:ゴルフ(その2)

(続き、Barry Greensteinプロの大学ゴルフチームの2年目のトライアウト)「紳士のゲーム」というのに最初のホールのパーが5で、僕は280ヤードのボールを打って、グリーンからは220ヤード残っていた。そして、ボールは凹に入っていた(コースはあまり良い状態ではなかった)。もう一人も同じ距離を打って、同じく凹に入っていた。アイロンを出して、レイアップの準備をした。とりあえずこの状況でウッドは無理だった。打ってから相手を見たら、彼が謎に手にウッドを持っていた。下を見てみたら、ボールを動かしていた。その後、僕のグループで何回もいかさまを見かけた。スコアキーピングを担当していた一人は9ホール目...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年3月31日 21:24

Barry Greenstein:ゴルフ(その1)

2014年3月14日by Barry Greenstein18歳になったときにはもう僕の職業は4つの分野の1つになることを知っていた。その4つとは、数学、コンピューターサイエンス、ポーカーかゴルフだ。その中のゴルフに対しては、特に情熱を注いでいた。12歳の時にキャディーのアルバイトをしてゴルフを覚えた。14歳でキャディーゴルフ選手権を優勝して、15歳で高校のゴルフ部に入って80中半で打てて、16歳の高校3年生で70中半で打てた。17歳でイリノイ大学に入学してゴルフ部に入ろうとした。しかし、ゴルフコースまでは6マイル(約10キロ)の距離を歩かないといけなくて、トライアウトの日は雨が降っていて歩い...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年3月30日 20:56

カタンの開拓者たち & ポーカー

2014年3月11日by Celina Lin 最近旅行していた時、新しいボードゲームに紹介されていました。みなさんはもう知っているかもしれません:カタンの開拓者たち。その時から私の周りではブームになり、誰もが中毒になるようなゲームです。どのようなゲームかと言うと、モノポリーとリスクというボードゲームを合併したものになります。目標は開拓、市、道、軍隊などを作り、10ポイントを獲得することです。ポイントを集めるためには、他のプレイヤーと物々交換をしたり、資源を自分で獲得できるようにボードに配置します。カタンは簡単に覚えられるゲームですが、やればやるほど戦略の複雑さがわかってきます。それは、ポーカ...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年3月28日 12:19

大きくするか帰るか

2014年1月3日by Raymond Wu2012年のACOPでは良い結果を残せました。PLOのイベントを優勝して、メインイベントでファイナルだったのが惜しかったです。この間のACOPが始まった時に、次のタイトルの欲が湧いていました。2週間連続のトーナメントのために体も頭もよく準備しましたが、ストラテジーは物不足でした。新しいトーナメントストラテジーを使ってみたくて、予定通りにしましたが、結果は思う通りにいきませんでした。トーナメントポーカーに対して様々な考え方がありますが、僕の理想では最初からチップを多く集めたいと思っています。僕の考え方はバブルまでぎりぎり残って、ミニマムを狙う意味があり...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2014年1月11日 12:08

スキー

2013年12月19日by Celina Lin アジアチャンピオンシップオブポーカー(ACOP)が終わりました。初めてスペーディー(ACOPトロフィー)を手に入れて、初めてACOPオープンイベントを優勝した女性になって、とてもうれしかったです。しかし、アジアプレイヤーオブザイヤーになれませんでした。でも、2013年のシーズンがいい感じで終わって、来年もあります!その時まではゆっくりする予定です。実は、カナダに行きます。トロントの友達に会いに行って、その後はWhistlerにスキーに行きます。 内心、スキーは怖いです。 ポーカーテーブルの方が良いです スキーは1回しかしたことがありません。19...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2013年12月21日 21:36

マカオであったことが。。。ブログに載る!

2013年11月28日by Rick Dacey2013年アジアチャンピオンシップオブポーカー(ACOP)は10月末に行われ、僕が聞いた限りでは、参加者全員がPokerStars Live Macau at the City of Dreamsのスケジュール、ストラクチャーと運営に大満足していたようです。ACOPはフルスケジュールで様々なバンクロールに合わせてイベントの組み合わせをしました。結局イベント1で12位の結果しか出せなかった僕でも楽しめました。他のチームプロのRandy "Nanonoko" Lewがメインイベントのファイナルに残って、Celina Linが初めてのオープンACOPタ...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2013年11月29日 20:44

勉強

by Raymond Wu on November 21, 2013 7:43 AM僕はアメリカの高校に通って、1年目は成績が良かったです。しかし2年目にパーティーと女に目が覚めて、成績がかなり悪くなりました。授業はつまらないと思ったからほとんど寝ていて、進学がギリギリでした。大学はもっとひどかったです。出席は自由でもうちょっとしたら退学になるところでした。大学時代にポーカーと出会って、勉強はもう要らないと思い込んでいました。すでにすごく高い収入を得ていたから、歴史とか数学はもう辞めていいと思っていました。もう僕には関係ないと思っていました。お父さんに学校を辞めたいと伝えたら大きな喧嘩になりま...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2013年11月23日 23:37

PCAが最高な10の理由

2013年11月7日by Joanne Bartley去年は運が良くてポーカースターズカリブアドベンチャー(PCA)に行くことが出来ました。そこをポーカーパラダイスと呼ぶ人が多い理由がわかりました。私は4日間働いていたので、ポーカーの時間も観光の時間もなかったのですが、短くても忙しくてもこのポーカー祭りが好きになる理由がわかりました。下記は私のPCAの一番好きなところです。順番と絵はランダムです。1.) 友達と飲むこと初めて「バハマママ」のカクテルを飲んだのは、長い航空便の直後で時差ボケを避けようとしていました。23時間おきていて、ポーカースターズブログ担当数人と一緒にバーに行くことになりまし...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2013年11月13日 19:34

アジアプレイヤーオブザイヤー(APOY)を目指せ

2013年10月11日by Celina Linまたこの季節が来ました。今PokerStars LIVE Macauで今年の最大大会の準備をしています。2013年アジアチャンピオンシップオブポーカー(ACOP、10月18日~11月3日)は私の個人の目標に大事なイベントです。去年HK $100,000メインイベントでぎりぎり入賞できなくて、とてもがっかりしました。その一つの大会ではなくて、アジアプレイヤーオブザイヤー(APOY)になる可能性はあったからです。以前APOYで6位と11位になったことがあって、去年ACOPが始まった時点でAPOYの上位10位に入っていました。メインイベントまではうまく...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2013年10月16日 23:05

ACOPの準備OK

2013年10月10日by Raymond Wu2007年に初めてマカオに来て以来アジアチャンピオンシップ(ACOP)のトーナメントシリーズを望んでいました。こんな大きな大会のおかげでマカオは本当にアジアのポーカーの中心になっていると思います。長く待ったけれど去年いよいよ第1回のACOPが行いました。自分でも驚いたことは初めてのACOPタイトルイベント(ディープスタック選手権)でファイナルテーブルまで行けました。192人も参加し、ファイナルテーブルにVladimir GeshkenbeinとチームポーカースターズプロVivian Imもいて、とても難しかったです。ファイナルテーブルが始まった時...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2013年10月15日 22:03

EPT10ロンドン:Hellmuthは終了したけれどエゴが残っています

2013年10月8日by Stephen BartleyPhil Hellmuthの到着はいつも時間かかることで有名ですが、退場にも時間をかけています。今回2回目のヨーロッパのEPTメインイベントに参加しましたが、いきなりテレビテーブルにいました。ちょっと前飛んでしまって、テレビテーブルの周りにいたJeff Grossと会話をしていました。 話している間にDan O'Brienが話に来ました。「どこに泊まるの?」と聞きましたが、最初Hellmuthは答えませんでした。目があっちこっち動きまわっていましたが、実は周りのカメラを見ていたです。ブームマイクもありました。「今カメラがあるから後で聞いて...もっと読む

投稿者: Jenn 投稿日: 2013年10月 8日 23:21
1 2 3 4 5


アーカイブ

[an error occurred while processing this directive]